帝王切開体験談

ここでは私が今までお産の振り返りをさせていただき、掲載許可をいただいた方の帝王切開について記録します。

 

内容に関しては、ご本人のお話を元に医療用語はわかりやすい言葉に置き換えさせていただいています。

 

また、帝王切開に至るまでの医師の判断や医療者の言動は受け手であるお母さん達が感じたままを

 

言葉を替えずに転載させていただいています。


双子妊娠からの双胎間輸血症候群、そして帝王切開

2018年 帝王切開(双子)



 長い陣痛を経て帝王切開、第二子はTOLACに挑戦

2017年 帝王切開(分娩停止)、2019年 帝王切開(前回帝王切開)



 何も知らないで受けた帝王切開、第二子は情報を集めてVBAC

2018年 帝王切開(妊娠高血圧症候群)、2020年 VBAC



 思い描いてたものと違った妊娠・出産・産後、2回の帝王切開を経て今思うこと

 2016年 帝王切開(逆子)、2019年 帝王切開(前回帝王切開)



 分からないことだらけだった初めての帝王切開、2回の出産を経て支援者に望むこと

2001年 帝王切開(NRFS)、2007年 VBAC



お産が私に教えてくれたこと、それは自分の身体を大切にするということ

2009年 帝王切開(逆子)、2011年 VBAC、2014年 帝王切開(逆子)



助産師冥利に尽きた帝王切開

2014年 帝王切開(NRFS、胎盤早期剥離)



出産によって家族が増えていくという実感

2008年 帝王切開(NRFS)、2011年 帝王切開(前回帝王切開)



子どもが教えてくれた私の身体との付き合い方

2013年 帝王切開(胎盤早期剥離)、2015年 帝王切開(前回帝王切開)、2018年 帝王切開(前2回帝王切開)



お産についてもっと分かりやすく教えて欲しい!

2019年 帝王切開(逆子)、2021年 帝王切開(前回帝王切開)



コロナ禍の帝王切開出産

2020年 帝王切開(NRFS)



命より大切なものはない

2019年 帝王切開(児頭骨盤不均衡、分娩停止)、2022年 帝王切開(前回帝王切開)



自分から人には話せない出産

2015年 帝王切開(逆子)



両方の出産方法を経験して

2017年 経膣分娩、2020年 帝王切開(逆子)



産み方は関係ない

2016年 帝王切開(分娩停止)、2020年 帝王切開(前回帝王切開)



諦めずに対話を重ね、行動したからこそ得られた今の幸せ

2017年 帝王切開(回旋異常)



傷も私の一部

2017年 経膣分娩、2019年 帝王切開(NRFS)



子どもたちが私に教えてれた、自分の体と向き合うこと

2019年 経膣分娩、2021年 帝王切開(双胎、前期破水)



帝王切開があったから、今頑張れる

2017年 帝王切開(分娩停止)



大切だったのは産み方ではなく産む「子」

2017年 帝王切開(子宮筋腫核出後)、2019年 帝王切開(子宮筋腫核出後、前回帝王切開)



あなたに会いたかった(アメリカ)

2019年 帝王切開(逆子)



どちらでも気にしない(アメリカ)

2023年 帝王切開(逆子、低置胎盤)



子どもも私も元気が一番(タイ・日本)

2019年 帝王切開(予定日超過)、2021年 帝王切開(前回帝王切開)



母体としてのミッション(タイ)

2022年 帝王切開(軟産道強靭、分娩停止)



帝王切開という選択肢(アメリカ)

2023年 帝王切開(分娩停止)



経験させてくれてありがとう(アメリカ)

2019年 帝王切開(逆子)、2023年 VBAC



日米で違った帝王切開体験(日本、アメリカ)

2022年 帝王切開(子宮筋腫核出後)、2024年 帝王切開(前回帝王切開)



帝王切開も出産の形(タイ)

2021年 帝王切開(羊水過少)、2023年、 帝王切開(前回帝王切開)



すべてに意味がある(アメリカ)

2023年 帝王切開(逆子)



6月掲載開始予定